Akimuse (アキミューズ)
「この星のみんなが幸せ」

POURQUOI-1007
制作 Pourquoi Label(プルクワレーベル)
価格 2,860円(税込)
JANコード
4571268783432


*発売予定日は2021年10月20日です。




下記でもAkimuse (アキミューズ) 「この星のみんなが幸せ」をご購入することができます。
ディスクユニオン
タワーレコード
HMV


JANコード 4571268783432

アキミューズ ~ 愛への祈り~ 3.11震災復興ソング「この星のみんなが幸せ」を含む美しいオリジナル全12曲。
シンガーソングライターAkimuseの10年間の集大成です。ベルギーのスーパー・クラリネット奏者ヨアヒム・バーデンホルストの音色が素敵な言葉とピアノに絡み合い、広く深い世界観の作品となっています。
ロンドンのメニア・ギャラリーで発表されたサターンズ・リングスなど斬新な味わいの曲も注目。
Akimuse自身の特製ブックレット付き。心に沁みる歌があなたを待っています。

【曲目】
1. この星のみんなが幸せ (Konohoshi no minna ga shiawase)

2. 祈りのうた (A song for a player)

3. 人魚の夢 (Mermaid’s dreams)

4. Earl Grey (アールグレイ)

5. Love Cats (ラブ キャッツ)

6. ネコ (Like a cat)

7. Saturn’s Rings (サターンズ リングス)

8. 太陽と月 (The sun and the moon)

9. 心の鍵 (Key of my heart)

10. Hidden Treasure (ヒドゥン トレジャー)

11. 水平線 (Over the horizon)

12. A Happier Planet (ア ハピアー プラネット)


【参加ミュージシャン】

Akimuse (アキミューズ) / ヴォーカル、ピアノ、作曲、作詞

ヨアヒム・バーデンホルスト(クラリネット、バス・クラリネット)

井野信義(アコースティック・ベース)

加藤真一(アコースティック・ベース)

安田芙充央(ピアノ、グロッケンシュピール、サンプラー)

磯部朱美子(チェロ)

コーラス:渡邊千優、エンジェル・シスターズ&ブラザーズ(宮原海、由利仁路歩)



Akimuse/プロフィール
Akimuseはシンガーソングライター、作曲、ペインターとして独自の世界観を作り出し、マルチアーティストとして活躍している。
2005年、写真家 荒木経惟氏の映像作品「ARAKINEMA:青の時代」にヴォーカリストとして抜擢され、その後ARAKINEMAのDVD作品に参加する。映画音楽では、日中合作映画「さくらんぼ~母と来た道」など海外の映画のエンドロールのヴォーカリストとして起用され、国内ではNHKBSプレミアム「井浦新アジアハイウェイを行く」のメインテーマ、挿入曲のヴォーカルを担当。その透明でエモーショナルな歌唱は高い評価を得ている。2018年にはステファン・ウィンターのインスタレーション「Poem of Cell」の東京初演(青山・ドイツ文化会館)に出演、ファニー・ウィンター、ヨアヒム・バーデンホルスト、井野信義、安田芙充央と共演した。
2019年 作曲・ヴォーカルで参加したCD「Forest」がドイツ Winter & Winter Recordsよりワールド・リリース。2021年、同レーベルよりリリースの「My Choice」にヴォーカリストとしてフューチャーされている。